製品案内
WELCON Inc. | 拡散接合のWELCON > 製品案内 > マイクロチャンネル熱交換器

マイクロチャンネル熱交換器 (WEL-Cool®)

 

概要

拡散接合とマイクロチャンネルを利用した熱交換器です。
WELCONは様々な大きさの流路、材質の熱交換器を製作しています。
標準品はSUS316L製で、3kW~10kWタイプを用意しております。工場向け、冷凍機、エアコン、燃料電池、乗り物等、お客様の環境、仕様に合わせた特注対応もいたしております。
詳細はお問い合わせ下さい。

拡散接合できる材質であれば熱交換器を製作することが可能です。

特徴

  • 内部にマイクロチャンネルを有した形状
  • 薄板の積層構造
  • 際立った熱交換効率
  • 高耐圧性能を有する
  • 質量、熱交換の正確なプロセス制御が可能
  • デバイスの微小化、軽量化が可能
  • 応答が早い

製作例

燃料電池車(FCV)用の水素ステーションに使用するアフタークーラー、プレクーラー製作例

水素ステーション用の熱交換器は、長時間の水素暴露耐性、高耐圧(約100MPa:メガパスカル) を
実現すると同時に小型化、安全性、経済性を加味した設計が求められます。

第一世代のWEL-Cool®H2Aと第二世代のWEL-Cool®H2Cがあり、H2Cは、H2Aと比較して

サイズ、重量を半減しており、またクーラントの使用流量も前世代と比較し低減を実現しています。

H70-T40, SAE-J2601の充填プロトコルを使用する、水素ステーション向けプレクーラー

として世界的にみても業界内で最小、最軽量を達成しています。

製品リリースののリンクは、こちら

H2CandH2A_mid

水素ステーション向けプレクーラー 熱交換器 WEL-Cool®H2C (左) と WEL-Cool®H2A (右)

IMG_1928

Hanover Messe 2017  H2FC fair ブース  (H2A and H2C ) 水素ステーション向け熱交換器

https://www.h2fc-fair.com/hm18/exhibitors/index.html

標準熱交換器

マイクロチャンネルを並列に組込むことにより、低圧力損失、小型、高効率化を実現しました。
熱交換器の選定は弊社で行いますので仕様をお伝えください。

下記、「お問合わせフォーム」より熱交換器、または下記仕様一覧を埋めて送信してください。
お客様ご自身で計算される場合はご相談ください。

標準熱交換器

高耐圧、気体、液体、気液混合、化成物系のカスタム品もお引き受けします。

  高温側流体 低温側流体
流体名称    
流量 (L/min) (L/min)
入口温度 (℃) (℃)
出口温度 (℃) (℃)
許容圧力損失 (kPa) (kPa)
導入口形状    
その他ご要望 材料・重量制限・取回し等

News&Topics